2024.06.13 upload

ナチュラルな武田玲奈の演技にほっこり!珠玉のシリーズ作・映画『おいハンサム!!』公開間近!!

Actress

ORIGINAL ENTRY
View 12,000

2022年から始まった実写ドラマ『おいハンサム!!』シリーズの集大成… 否、まだ終わらないかもしれない映画『おいハンサム!!』が6月21日金曜日から公開される。その中核を担う三姉妹の三女・伊藤美香を演じた武田玲奈のインタビューができたのでご紹介する。TrenVeでいつも取材をさせていただく武田さん(笑)。昨年の3月ぶりにお会いすることとなった。本作では主演・吉田鋼太郎(伊藤源太郎・パパ役)の娘・美香として、食品関係の会社に勤務。漫画家としてそこそこ売れてきた(たぶん)婚約者・ユウジ(役・須藤蓮)と半同棲中だが、ユウジが優柔不断すぎて「たぶんダメな感じ」という役を演じている。視聴者目線で観るとどうしても応援したくなるような立ち位置で、いつも「あ゛ーー」という声が出てしまう。という具合で気持ちを入れてインタビューをしてきたので是非ご覧ください。

ーー今回ドラマシリーズからの映画化ということですが、意気込み的には何か違うものはありましたか?
特別気構えることもなく、ドラマの役のままのテンションで臨みました。この作品を長く続けられることはすごく嬉しいです。

ーーシーズン1は2022年1月頃。今までこんな長いお付き合いになるお仕事はありましたか?
初めてではないですが、シーズン1・シーズン2・映画というロングな作品はなかなかないですね。

ーーシーズンを通して伊藤美香(以下、美香)を演じ、何か変化したことなどはありますか?
これといった変化は特にないですが、割と美香もいろいろ人生に悩んでいるので、一緒に悩みながらという感じです。

ーー美香という役はご自身の中でどういう存在でしょうか?
大好きな役ですし、シーズン1・シーズン2・映画と長い期間演じてきたので、自分の中でも特別な存在になっています。

ーー伊藤理佐さんの原作について。漫画は読まれましたか?
読ませていただきました。映画やドラマではいろんなエピソードをいろんな漫画から抜粋してるので、全部が繋がっている訳ではないんですけど、随所に散りばめられていて、監督が上手くまとめてくれています。

ーー監督さんの印象について。要求してくることが他の演出の方と違う、というような部分はありましたか?
アドリブをひとつひとつセリフで提示していただけるんですけど、すべてのセリフがすごく面白いなって。ちょっとしたアドリブの時に使うセリフのアドリブ集があるらしくて、それも面白いし、すごく変わった要求というか不思議なものが多いですね。

ーー撮影現場の雰囲気はどうでしたか?
それぞれがマイペースだけど居心地はいい、という所は家族に近い空気感がありました。

ーー共演者の方とはどんなお話をされましたか?
皆さんご家族がいらっしゃるのでご家族の話をされてましたし、美容のお話も話題に出たりして、吉田鋼太郎さんに美容クリニックや病院を教えていただきましたよ(笑)。

ーー映画の中では焼肉奉行でしたが、武田さん自身は焼肉奉行なのでしょうか?
私自身、割と焼いちゃうほうかもです。焼いてくれる人がいたら任せますけど、誰もいなかったらやります。

ーーロッククライミングのようなシーンは、横に撮って登ってる風にしてるのではなく?
ちゃんと上に登っています。スタジオにちょっとした崖をつけてくださって、そこを登りました。マットが引いてあったので安全な撮影でした。

ーー新しい男の人にオムライスを作ったシーンもありましたが、ご自身はお料理されますか?
たまに料理します。料理自体は特に好きではないですが、おうちごはんは好きなので、「食べるために作る」みたいな。当たり前なんですけど(苦笑)。

ーー得意料理は?
「にんじんしりしり」は割とよく作ります。

ーーオムライスはどうですか?
オムライスは得意ではないです。あまり作らないかも…。でも作ろうと思えば作れます。撮影の時もチキンライスが余ったので、家に持ち帰ってオムライスを作りました。

ーーユウジ(役・須藤蓮)とのプロレスみたいになっちゃったシーンは、あれはガチの戦いですか?
山口雅俊監督が「美香とユウジのケンカといったら取っ組み合いだから、取っ組み合いをしましょう」となり、アクション部さんがいて、ここで回ってこの時これで殴ってその後に壊してみたいな段取りがあっての撮影でした。

ーー完成した映画をご覧になって感じたことは?
日常の中の忘れていたような幸せみたいな… ささやかな幸せみたいなものをちゃんと思い出しました。見終わった後に心がちょっと優しくなるというかほっこりする。よくわからないけど、ほっこりして笑ってるような。ドラマの好きな部分が映画にも反映されているのでずっと見ていたくなるし、ゆるいけどジェットコースターのような 話の展開で、盛りだくさんのエピソードが詰まっていて、エピソードひとつひとつも面白く。好きなエピソードが多くて回収しきれないくらいです。お父さんの格言も映画で出てくるのですが、お父さんのセリフ、私は好きです。

ーー改めて映画全体の見所を教えて下さい。
映画全体の見所としては、もちろんドラマを見てくださって愛してくださっている方々にはさらに楽しんでいただけると思いますし、初めて見る方にも楽しんでいただける作品となっております。ちょっと変わったホームコメディドラマで、ちょっと変な家族だけど、ひとつひとつのエピソードを見ると、誰も気にしなかったような、自分でも気づかなかったような“あるある”がちりばめられていて、クスッとくるようなシーンがたくさんあったり、ちょっとグッとくるようなシーンもあったり、最後にホロッとなぜか泣いてるみたいな。美味しいゴハンもたくさん出てくるので、見終わった後にはお腹も空いていると思います。大事な人、大切な人と一緒に見に行って、見た後は美味しいゴハンを一緒に食べてもらえればなと思います。

ーー「ゴハン」はキーワードですよね。美香役の見どころもお願いします。
美香の役自体の見所としては、ドラマではなかなか決着がつかなかったユウジとの関係が映画ではどうなるのか!? そしてまた新たな男性の影が出てくるので、そちらの行方もどうなるのか?! 温かく見守っていただきたいです。

ーーユウジとの行方もちょっと期待していいのかなっていう感じですかね。
シーズン2からずっと喧嘩したままなので、これは解消するのか… どうなんでしょうね? そればっかりは私にはわからないです。ユウジのことは好きは好きだとは思うんですけどね(苦笑)。

ーー今後のお仕事の方向性や展望などありますか?
いただける役は全力でやりますし、どんな役でもやってみたいです。

ーー特にやってみたい役はありますか?
年齢が上がってくるにつれて役の幅も広がってきたので、いろんな職業についてみたいですね。 研修医までやったことがあるので、次は女医をやってみたいです。子供を持つ役もやったことはあるんですけども、また挑戦してみたいなっていう気持ちがあります。とにかくいろんなことに挑戦したいです。

ーーちなみにプライベートで最近ハマってることは?
ゴルフはハマってます。

ーーコースにはがっつり行ってるんですか?
たまに回ったります。

ーースコアはどのぐらいでしょう?
スコアはまだまだで、120以上です。

ーー映画のことなど、何か最後に言っておきたいことがあれば。
本当にすごく好きな映画で、特にお父さんのセリフは、自分の中で一生大事にしていきたいセリフばかりです。いろんなものを見つけるヒントになると思うので、ちょっと人生に悩んでいる方などぜひたくさんの方に観てほしいです。

ーーありがとうございました。

 

▼あらすじ
伊藤源太郎(吉田鋼太郎)は家族の幸せを願う、ちょっとウザいけど強いパパである。
長女・由香(木南晴夏)は仕事は絶好調、恋愛は絶不調、ダイエット中でお腹もペコペコ。
次女・里香(佐久間由衣)は浮気されて離婚したのに「好きになってはいけない」原さん(藤原竜也)を「たぶん好き」になってしまう。
三女・美香(武田玲奈)は婚約者と「たぶんダメな感じ」。

ある日、妻・千鶴(MEGUMI)からショッキングな告白をされた源太郎は、
テレビに出演して不規則発言を連発。
由香は知らない男からの間違い留守電メッセージを心待ちにするほどロンリーで、
「男は見た目」という理由で別れたはずの大森(浜野謙太)を思い出してしまう始末。
里香は原さんからの逃亡を決めた「恋愛疎開」先の京都で、
幼なじみのたかお(宮世琉弥)と再会。
美香は、声をかけてきたノリのいいイサオ(野村周平)や
スグル(内藤秀一郎)の猛烈なアプローチを断れず悩む。

▼予告

 

▼キャスト・スタッフ
吉田鋼太郎 木南晴夏 佐久間由衣 武田玲奈 MEGUMI
宮世琉弥 野村周平 内藤秀一郎 須藤蓮 浅川梨奈 光宗薫 藤原竜也(友情出演)
六角精児 松下由樹 藤田朋子 ふせえり 中尾明慶 野波麻帆 太田莉菜 浜野謙太

原作 伊藤理佐 『おいピータン!!』『おいおいピータン!!』 (講談社「Kiss」連載)
Special Thanks:『渡る世間はオヤジばかり』(講談社KissKC所載)
『チューネン娘。』(祥伝社FEEL COMICS)、『あさって朝子さん』(マガジンハウス)
『ミックスリサ』(講談社漫画文庫)『結婚泥棒』(集英社クイーンズコミックス)
脚本・監督 山口雅俊

©2024映画「おいハンサム!!」製作委員会

 

▼6月14日特番放送決定!!  映画『おいハンサム!!』公開記念!~こじらせ三姉妹の恋愛遍歴トーク!!〜
詳細はこちら→https://www.oihandsome.com/movie/news/06.html

 

▼公式SNS
X(旧Twitter) https://x.com/oi_handsome
Instagram https://www.instagram.com/oi_handsome2_eiga/
TikTok https://www.tiktok.com/@oi_handsome

 

 

☆武田玲奈
オフィシャルサイト https://takeda-rena.com/
公式プロフィール https://trustar.co.jp/talents/rena-takeda/
X(旧Twitter) https://x.com/rena_takeda
Instagram https://www.instagram.com/rena_takeda/

 

 

インタビュー マンボウ北川
撮影・文 記者J

Photo Gallery フォトギャラリー

Octo Octo

RANKING

CURATOR

  • 記者J
    記者J
    地球上すべての美しい女性を求め東奔西走。究極のヲタを目指す傍らで記事を更新なうwww
  • ドッグ・ジュン
    ドッグ・ジュン
    かつては狂犬と呼ばれた豪腕アイドル記者。パパになっても某信越から取材の為上京するヲタ
  • 瞳とーこ
    瞳とーこ
    抜群のモデルスタイルに憧れるがいつの間にか紹介する方になってしまった悲しき乙女記者
  • マンボウ北川
    マンボウ北川
    美女・美少女&ドラマウォッチャー。TV出演・著書あり。年間取材件数は数百を超える古参ライター。
SIDEMENU
×
テキスト